イベント

ホーム 事業案内 会員募集 薪の頒布 アクセス イベント ブログ

薪ラックづくり

2018年12月8日「薪ラックづくり&薪割り体験会」を開催しました。

12月に入り一番の冷え込みとなりましたが好天に恵まれた土曜日、深山フィールドで薪ラックづくりと薪割り体験会を行いました。

薪割り体験では、普段家庭では使わない34トンのエンジン式薪割り機を体験してそのパワーにびっくり。
小さな玉切りは手動式薪割り機も試してみたり、焚き付け作りに便利なキンクラ(キンドリングクラッカー)をコンコンしたり。
中には初めて斧やアックスを使っての薪割りを経験し、とても楽しく良い経験ができたと喜ぶ方もいらっしゃいました。

また、薪ラックづくりではすべて2×4材を使って、パズル感覚で制作に挑戦。
講師の鎌田さんに作っていただいた設計図面を基に開始しましたが、最初は図面通りになっていない部分もありました。
それでも実用に耐える薪ラックができたのは、さすが鎌田さん考案の2×4材でのパズル方式制作がよかったのだと思います。

皆さん、とても熱心に組み立て過程を書き留めたり写真に撮ったりして、ご自身で制作する際の参考にされていました。
薪ラックづくりや薪割り体験の後は、杣人の会会員女性陣が心を込めて作ったすいとん入りけんちん汁をおいしくいただき、冷え切ったからだがとても温まりました。
参加された皆さんから、「初めての経験で本当に楽しかったです」とのお言葉をたくさんいただきました。

参加者の声>

●Kさん
土曜日は参加できて良かったです。
薪割りの道具を知ることができ、また持っている道具で如何に工夫して薪を割るかを教えて頂き、大変勉強になりました。
また、薪ラック作成にも携わり、初めて使うインパクトドライバーに苦戦し、明らかに下手な部分が目立つ中、ほぼ完成させる事ができ、良かったと思います。
駐車場建設までは無理だと思いますが、設計図を参考に、小型のラックを作ってみたいと思います。
今は関東の家とこちらの家と、ひと月に1~2度週末に往復するだけですが、出来ればこちらで生活できるように、考えていきたいと思っています。
そのためにも、皆さんとの交流は有り難いものでした。
次回も出来ましたら参加したいと思いますので、宜しくお願い致します。
スタッフのみなさまに宜しくお伝えください。
けんちん汁は、とても美味しく、身体が温まりました。そしてやはり長野は野沢菜漬けですね!

●Kさん
薪作りのための様々な道具を体験させていただき、楽しく参考になりました。
なかなか触れる機会のないエンジン式薪割機を体験できたのが特に良かった。
薪ラック製作やその後のけんちん汁などでの和気あいあいとした雰囲気も楽しく感じました。

●Iさん
本日は参加させて頂きありがとうございました。
感想ですか、薪割り機を実際使えて参考になりました。電動薪割り機も使ってみたかったです。
また講習会に参加したいと思います。宜しくお願いします。

●Yさん
今日の催し、薪ラック作り&薪割り体験に参加させてくださいまして誠にありがとうございました。
杣人の会の皆さんの暖かい心に、風は冷たかったのですが、心の中は随分暖められました。団子汁と漬物などはとてもおいしかったです。
そして大変お世話になり多くの経験をさせて頂きました。
薪ラック作りでは、鎌田棟梁の適切なリーダーのもと、多くのノウハウを含め丁寧にご指導くださいました。
薪割りでは豊富な設備を保有している貴会ならではの体験をさせて頂きました。
本当にありがとうございました。皆様方によろしくお伝えください。
末筆になってしまいましたが、貴会の今後のますますのご発展をお祈り申し上げます。

茅野市民新聞に掲載されました>

茅野市民新聞に、杣人の会のイベント「薪割り・薪ラック体験会」の記事が掲載されました。

杣人の会の薪ラックの設計図、組立手順>

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。